So-net無料ブログ作成

頻繁に登場するラブシーン【秘密のかけら】 [映画にドロップキック!!]

秘密のかけら [DVD]

秘密のかけら [DVD]

  • 出版社/メーカー: アット エンタテインメント
  • メディア: DVD

 

■ヒトコト感想
過去と現在を行ったり来たりしながら、事件の真相がだんだんと明らかになっていく。なんとなくだが羅生門的な雰囲気を感じる。誰が犯人なのか、次々と小出しにされるヒントで犯人は変わっていく。最後までその方式が続き、最後の最後で犯人はこいつだというネタ晴らしがある。ラニーとヴィンスによって証言が異なり、カレンに対する態度も変わっていく。ミステリーとしての面白さは普通だ。本作の面白さをどこに見い出すのか、それによって評価は変わってくるだろう。ラニーとヴィンスの若き日の豪遊具合か、もしくは三人の人間関係か…。正直言うと終始退屈だった。ラブシーンが頻繁に登場することくらいしか印象に残っていないというのが正直なところか。

■ストーリー

TVショーに出演し、コンビとして人気を高めたエンターテイナーのラニーとヴィンスだが、2人が泊まったホテルで女性の変死体が発見される。その時点では自殺と報道されるが、15年後、ジャーナリストのカレンが事件の真相に迫ろうと2人を取材する。

 続きを読む

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。