So-net無料ブログ作成
検索選択

恐ろしい町ぐるみの犯罪【リカーシブル】 [書籍にドロップキック!!]

リカーシブル

リカーシブル

■ヒトコト感想
リカーシブルのタイトルは、プログラミング用語の再帰的からきているのだろう。再帰的、つまり繰り返すこと。ハルカの引っ越し先の町で繰り返される奇妙な儀式。冒頭からハルカの弟であるサトルが、知らないはずの過去や、未来を予知するような言動を繰り返す。ハルカの同情すべき境遇と、見知らぬ町でなんとかなじもうとする苦労が伝わってくる作品だ。

町ぐるみで高速道路を誘致しようとする。そこには、町だけに存在する隠れたルールがある。得体の知れない恐怖感がおしよせてくるのは、町ぐるみで犯罪行為もいとわない部分だ。町の悲願を達成するためには、邪魔者を排除する。ラストは駆け足で謎が解き明かされ、やけにあっさりとした終わり方となる。

ストーリー

父が失踪し、母の故郷に引越してきた姉ハルカと弟サトル。弟は急に予知能力を発揮し始め、姉は「タマナヒメ」なる伝説上の女が、この町に実在することを知る―。血の繋がらない姉と弟が、ほろ苦い家族の過去を乗り越えて地方都市のミステリーに迫る。

続きを読む

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。