So-net無料ブログ作成

強烈なプロの登山家精神 【バーティカル・リミット】 [映画にドロップキック!!]

バーティカル・リミット [Blu-ray]

バーティカル・リミット [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray

バーティカル・リミット(’00米)【Blu-ray/洋画アクション|サスペンス|アドベンチャー】

 

■ヒトコト感想
標高8000メートルでの救出。K2アタック中にアクシデントから山頂近くで遭難してしまう。雪崩に巻き込まれた仲間を救出することができるのか。山の過酷さがすさまじい。冒頭、いきなりロッククライミング中の事故が発生し、そこで自分の命を犠牲にしてでも仲間を助けるというプロの登山家精神が表現されている。激しい雪山での救助は想像を絶する困難さだ。

次々と起こるアクシデントはハラハラドキドキ、すんでのところで生還したり、または落下したり。仲間を救出するために背中にニトロを背負いながらのクライムはすさまじい。遭難者たちも、生き残るために微妙な駆け引きが生じる。山の壮大な映像と、雪山の困難さがこれでもかと描かれている作品だ。

■ストーリー

標高8,000メートル--。そこは人間の限界を越え、生命の維持が最も困難な<死の領域>。世界最高峰の一つ“K2”を目指すアタック隊に無線が届く。「嵐が発生、ただちに下山せよ!」だが、アタック隊はこれを無視し、雪崩に巻き込まれてしまう。事故現場は悪天候のためヘリすら近づけない。生命が持ちこたえるのに残された時間は22時間!想像を絶する決死の救出作戦が開始された。

続きを読む 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。