So-net無料ブログ作成
検索選択

女子を極度に恐れる男子たち 【男子高校生の日常】 [映画にドロップキック!!]

男子高校生の日常 グダグダ・エディション【Blu-ray】 [ 菅田将暉 ]

 

■ヒトコト感想
まさに究極のくだらなさがある。男子校では女子に関する興味が共学よりも増大するというのはわかる。本作の男子高校生たちは、自分たちの身近に同年代の女子がいっさい存在しない場所で生活しているようにすら思えてくる。例えるなら地球人が今まで見たことのない未知の宇宙人と遭遇したような感じだろうか。

非常に興味はあるが、近寄りがたい。話かけられると必要以上にビクビクし、目を反らす。が、近づきたい。矛盾した感情が表現されている。男子高校生たちのオドオド感はわかる気がする。対して女子たちが男たちをガキ扱いし、バカにしているのも面白い。キラキラ女子が来襲してくれば、純朴な男子高校生が恐怖を感じるのは当然だろう。

ストーリー

タダクニ(菅田将暉)、ヨシタケ(野村周平)、ヒデノリ(吉沢 亮)は、男子校に通う仲良し三人組。いつもタダクニの部屋に集まって、妹のスカートを穿いてみたり、マンガを読んだりとくだらな~く日々を過ごしている。ある日、女子高と文化祭を共催する事となり、冴えない毎日が急展開! グダグダ男子校にキラキラ女子が襲来し、勘違いな恋愛騒動も勃発・・・

続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。