So-net無料ブログ作成
検索選択
映画にドロップキック!! ブログトップ
前の10件 | -

四女のキラキラした穢れのない目 【海街diary】 [映画にドロップキック!!]

海街diary DVDスタンダード・エディション [ 綾瀬はるか ]

 

■ヒトコト感想
海の見える街で生活する4姉妹の物語。3姉妹それぞれが、何かと問題はあるが仲よく楽しそうな姉妹だ。そこに腹違いの妹が加わる。四女は非常に清らかで世間の汚い部分をまったく知らないようなキラキラした目をしている。が、父親の再婚相手とうまくいっていなかったという悩みがあった。物語として特別な事件や問題が起こるわけではない。

山あり谷ありではないので、終始のんびりとした雰囲気で物語はすすんでいくことになる。4姉妹の関係が非常に良い。なんだかんだと喧嘩はするが、芯ではお互いを信頼し合っている。長女が不倫をしていたり、次女は男と別れて仕事に目覚めたり。複雑な家庭にありがちな暗い雰囲気はなく、前向きになれる作品だ。

■ストーリー

海の見える街を舞台に4姉妹が絆を紡ぐヒューマンドラマ。眩しい光に包まれた夏の朝、3姉妹に父の訃報が届く。15年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。3人は父の葬儀で、腹違いの妹・すずと出会い…。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

女子を極度に恐れる男子たち 【男子高校生の日常】 [映画にドロップキック!!]

男子高校生の日常 グダグダ・エディション【Blu-ray】 [ 菅田将暉 ]

 

■ヒトコト感想
まさに究極のくだらなさがある。男子校では女子に関する興味が共学よりも増大するというのはわかる。本作の男子高校生たちは、自分たちの身近に同年代の女子がいっさい存在しない場所で生活しているようにすら思えてくる。例えるなら地球人が今まで見たことのない未知の宇宙人と遭遇したような感じだろうか。

非常に興味はあるが、近寄りがたい。話かけられると必要以上にビクビクし、目を反らす。が、近づきたい。矛盾した感情が表現されている。男子高校生たちのオドオド感はわかる気がする。対して女子たちが男たちをガキ扱いし、バカにしているのも面白い。キラキラ女子が来襲してくれば、純朴な男子高校生が恐怖を感じるのは当然だろう。

ストーリー

タダクニ(菅田将暉)、ヨシタケ(野村周平)、ヒデノリ(吉沢 亮)は、男子校に通う仲良し三人組。いつもタダクニの部屋に集まって、妹のスカートを穿いてみたり、マンガを読んだりとくだらな~く日々を過ごしている。ある日、女子高と文化祭を共催する事となり、冴えない毎日が急展開! グダグダ男子校にキラキラ女子が襲来し、勘違いな恋愛騒動も勃発・・・

続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

純朴なモウに同情心がわく 【台北に舞う雪】 [映画にドロップキック!!]

台北に舞う雪 [DVD]

台北に舞う雪 [DVD]

[DVD洋]台北に舞う雪/中古DVD(AN-SH201411)(AN-SH201412)【中古】(AN−SH201505)

 

■ヒトコト感想
人気新人歌手が失踪した。ある田舎町で素朴に暮らすモウの元に、メイがやってくる。声は出せないが美しく洗練された雰囲気をだすメイに惹かれるモウ。純朴な青年と都会から逃げてきたメイの恋が始まる。前半部分は清らかな恋が描かれている。メイとモウのプラトニックな関係はさわやかだが、いずれ崩れ去るだろう雰囲気はある。

並行してメイを必死に探す記者の存在や、音楽プロデューサーのレイの存在など、メイの周りを取り巻く環境が次第に明らかとなる。モウはメイがいつかは離れていくのを覚悟していたのだろう。声が治れば出て行ってしまう。それを知りながらメイの声がでるように治療する。なんとも切なくなるような流れだ。

ストーリー

新作発表直前に声が出なくなった人気歌手メイ。想いを寄せる若くして成功した音楽プロデューサーのレイに捨てられる事を恐れ、誰にも告げずに突如失踪する。とある田舎街にたどり着いたメイ。そこで孤児とし
て成長し、健気に暮らす一人の青年モウと出会う。モウと彼を取り巻く人々に癒されながら、メイは次第に元気を取り戻し、声も出るようになっていった。過去を思うメイの気持ちを知りながら、モウは静かに想いを寄せる。

しばらく、二人のおだやかな時間が流れていくが・・・ある日、レイはメイの居場所を探し出し、メイを迎えに来る。幸せそうなメイにモウは自分の気持ちを伝えることができなかった。そしてモウの気持ちに応える勇気がなかったメイは、レイと一緒に街を去る。 歌手として再スタートをしたメイはやがてモウの優しさに気づき―。 

続きを読む 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

感情移入できれば泣ける 【陽だまりの彼女】 [映画にドロップキック!!]

陽だまりの彼女 スタンダード・エディションDVD [ 松本潤 ]

 

■ヒトコト感想
原作は未読。恐らく原作を読めば感動したであろう内容だ。初恋の人と社会人となって再会し、素敵な恋愛関係となるのだが、彼女には大きな秘密があった…。この秘密がかなり肝だ。正直、中盤まではありきたりな恋愛映画でしかないと思った。特別な要素はなく、ライバルの男や彼女の親に若干反対されるなど、お決まりの困難が待ち受けている。

ただ、後半となり彼女の秘密がうっすらと明らかになると…。ラストの場面では泣ける要素が目白押しだ。浩介がいなくなった真緒を探す場面で、微かに残る記憶から他の人に真緒のことを聞いて回る。なんとも泣ける場面だ。小説として読んでいれば泣けただろう。映像としては、最初のありきたりな印象を拭い去るのは難しい。

■ストーリー

中学時代に出会い、初恋に落ちた浩介と真緒。その後二人は離れ離れになってしまうが、ある日仕事先で10年ぶりに再会する。真緒はかつてイジメられっ子だったが、今は美しくて仕事のできる素敵な女性になっていた。そんな彼女に浩介は再び恋をするが、彼女には誰にも知られてはいけない“不思議な秘密"があった……。

続きを読む

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

定番的ゴスペル映画 【ジョイフル・ノイズ】 [映画にドロップキック!!]

ジョイフル・ノイズ [ ザ・デレク・トラックス・バンド ]

 

■ヒトコト感想
小さな田舎町でゴスペルコンテストに聖歌隊が参加する。田舎町、黒人、ゴスペルとくればもう想像できるパターンは決まっている。聖歌隊内部でのいざこざと、若者たちの恋愛、そして、困難を乗り越え最後にはみなで協力してゴスペルコンテストに参加する。

この手の定番的流れは、誰もが想定したとおりの結末となる。それをわかっていても楽しめるのが特徴かもしれない。特に聖歌隊がゴスペルコンテストで熱唱する場面は、感動を引き起こす。それまでがお決まりのパターンであっても、歌のシーンはやはり迫力がある。この手の作品が嫌いな人は、そもそも本作を見ないだろう。ゴスペルのシーンを楽しめなければ、見る必要はないだろう。

■ストーリー

舞台はジョージア州の不況にあえぐ小さな町。人々は教会の聖歌隊に夢を託し、全米ゴスペルコンテストの“ジョイフル・ノイズ"に優勝すれば、町に活気が戻ると信じている。ところがリーダー格の女性同士が対立。伝統的なスタイルにこだわるヴァイ・ローズ(ラティファ)に対し、気の強いG.G.(パートン)は思い切った改革を主張。果たして歓喜の歌声は響くのか?

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

都合の良い緑のヒーロー 【グリーン・ホーネット】 [映画にドロップキック!!]

グリーン・ホーネット [DVD]

グリーン・ホーネット [DVD]

【中古】 グリーン ホーネット 【DVD】

 

■ヒトコト感想
全身を緑色の服で身を固めた男たち。新聞社のドラ息子がちょっとした思いつきで始めたことが、自社で取り上げ大々的な話題となる。ポイントは間違いなく天才発明家カトーの存在だろう。アジア系で名前がカトーというのは日本を意識したことなのか。仮面を被り特殊な改造をほどこした車で悪を倒す。ヘンテコなバットマンにみえなくもない。

なぜかカトーにはアドレナリンがでると相手の動きが遅く見えるという特技まである。映像がスタイリッシュだが、やっていることはありきたりなヒーローモノだ。ただ、ドラ息子のブリットはヒーローにはそぐわないメンタルをもっている。悪役も個性豊かで、ちょっとコメディが入っているのも良い。

■ストーリー

全身グリーンのスーツとマスクで身を包んだヒーローコンビの活躍を描いた痛快アクション。新聞社の息子・ブリットは、何者かに命を奪われた父の遺志を継いで天才発明家・カトーと組んで“グリーン・ホーネット”を結成し、悪党に立ち向かう。

続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ホームズのイメージ一新 【シャーロック 忌まわしき花嫁】 [映画にドロップキック!!]

 

■ヒトコト感想
ドラマ版のシャーロックは見たことがない。そのため、現代のシャーロック絡みの面白さを感じることができなかった。現代のシャーロックが頭の中で作り上げた物語として、1895年のロンドンを舞台としたシャーロックホームズの世界が描かれている。ドラマ版を見ていればというのもあるが、見ていなくても楽しめた。

ホームズの映画をいくつか見ており、本も読んでいたので、すんなり入り込むことができた。演じる俳優が異なれば、これほどホームズのイメージが変わるのかと驚いた。モリアーティ教授やワトソンなどのイメージも異なってはいるが、本作独特の面白さはある。ホームズが神経質そうで、ホームズの兄がかなり高飛車なのは、シャーロックの影響なのだろう。

■ストーリー

たった一度限りの特別編、その舞台はなんと1895年のロンドン。蒸気機関車が走り、馬車が闊歩するベーカー街で、フロックコートに身を包んだ「世界一有名なコンサルタント探偵とその親友」シャーロックとジョンが新たなる事件に挑む!

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

くそマジメでシリアスなストーリー 【HK 変態仮面】 [映画にドロップキック!!]

 

 

HK/変態仮面 [DVD]

HK/変態仮面 [DVD]

 

HK 変態仮面 [ 鈴木亮平 ]

 

■ヒトコト感想
昔、週間少年ジャンプで読んだ覚えのあるマンガの実写化。あえてこのマンガを今の時代に実写化することにどのような意味があるのか…。恐らく30代以上でなければ原作マンガのことは知らないだろう。そんな状況にも関わらず、実写化しヒットしたのだろうか…。続編ができたということは、それなりに好評だったのだろう。

くだらないことを全力で真剣に演じている俳優たち。どう考えてもパンティーを被ると変態仮面になる、なんてのは真面目に見るべき作品ではない。が、いたって真剣に物語がすすんでいく。そこに面白さが生まれている。ヒロイン女優も、くそまじめにシリアスな演技をしているが、それらすべてを含めて、変態仮面の面白さなのだろう。

ストーリー

ドMの刑事とドSの女王様の間に生まれた、正義感の強い紅優高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)。転校生の姫野愛子に恋をした狂介はある日、銀行強盗の人質になった愛子ちゃんを救うために現場に潜入し変装をしようとするが、マスクと間違えて女性用パンティを被ってしまう。

その瞬間、経験した事のないエクスタシーを感じた狂介の中で、眠っていた両親から引き継いだ血が目覚め、潜在能力が100%覚醒した“変態仮面"に変身し、超人的な力で悪を倒す。

続きを読む 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

強烈なプロの登山家精神 【バーティカル・リミット】 [映画にドロップキック!!]

バーティカル・リミット [Blu-ray]

バーティカル・リミット [Blu-ray]

バーティカル・リミット(’00米)【Blu-ray/洋画アクション|サスペンス|アドベンチャー】

 

■ヒトコト感想
標高8000メートルでの救出。K2アタック中にアクシデントから山頂近くで遭難してしまう。雪崩に巻き込まれた仲間を救出することができるのか。山の過酷さがすさまじい。冒頭、いきなりロッククライミング中の事故が発生し、そこで自分の命を犠牲にしてでも仲間を助けるというプロの登山家精神が表現されている。激しい雪山での救助は想像を絶する困難さだ。

次々と起こるアクシデントはハラハラドキドキ、すんでのところで生還したり、または落下したり。仲間を救出するために背中にニトロを背負いながらのクライムはすさまじい。遭難者たちも、生き残るために微妙な駆け引きが生じる。山の壮大な映像と、雪山の困難さがこれでもかと描かれている作品だ。

■ストーリー

標高8,000メートル--。そこは人間の限界を越え、生命の維持が最も困難な<死の領域>。世界最高峰の一つ“K2”を目指すアタック隊に無線が届く。「嵐が発生、ただちに下山せよ!」だが、アタック隊はこれを無視し、雪崩に巻き込まれてしまう。事故現場は悪天候のためヘリすら近づけない。生命が持ちこたえるのに残された時間は22時間!想像を絶する決死の救出作戦が開始された。

続きを読む 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ご近所さんが暗殺者 【キス&キル】 [映画にドロップキック!!]

キス&キル [ キャサリン・ハイグル ]

 

■ヒトコト感想
ちょっとおバカな明るいラブコメアクションだ。ジェンがバカンス先で出会ったのは、理想の男・スペンサーだった。ふたりはデートを重ね、あっという間にゴールインしてしまう。が、実はスペンサーはCIAの凄腕スパイだった。スペンサーは足を洗い、平凡な生活を続ける。

問題はちょっと義理のお父さんとうまくいかないくらい。軽い感じのラブアクションだ。ジェンとスペンサーのラブラブっぷりと、ご近所さんや同僚などとごく普通の生活をする。が、スペンサーが何者かに命の狙われ始めると流れが変わってくる。何も知らないジェンを巻き込みご近所さんが実は暗殺者だったという流れでハチャメyチャなアクションが始まる。

■ストーリー

ジェンは失恋の傷を癒すバカンス中、信じられないほど素敵な男性スペンサーに出逢う。ひと目で恋に落ちたふたりは、美しいリゾート地でデートを重ね、見事ゴールイン。優しくてハンサムな夫との夢の新婚生活。しかし、彼には、平和な日常を一変させる、ある“危険"な秘密があった…。なんとスペンサーは、元・ CIAの凄腕スパイだったのだ! 彼の命を狙う敵を相手に、ジェンも銃を手にして戦うはめに。一筋縄ではいかない二人の愛が、今、試される!

続きを読む

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - 映画にドロップキック!! ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。